スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい野菜たち

自然農などについて少しづつ、ですが勉強していく中で、
お店に運ばれてくる野菜についてもっと詳しく知りたくなり、 
【グループ野原】さんにいろいろお話をうかがいました。


自然農法や有機農法、循環農法、バイオダイナミック農法・・・
などなどなど、
農法にはたくさんの言い方、概念がありますが・・・。


野原さんの扱っている野菜は、まずはなんといっても
長いスパンで見たサイクルで
自然の中、育まれていく「土」を最重視し、
名称云々ではなく
その土地や作物に一番ふさわしい
自然界の絶妙なバランスを大切にした農法を
実践している農家さんたちから・・・
という確固たる信念がある。
ということを改めて教えていただきました。


お野菜に関しては、農薬、化学肥料は一切使用していません。
動物性の堆肥については、ごぼう、れんこんといった作物の性質上
必要と思われるものだけ、その土地のものを適量のみ、使用しています。
果物に関しても、減~無農薬のものが運ばれてきます。


今更ながら、なのですが、
納得、安心、そしてとても嬉しくなってしまいました。


どのお野菜にも、力強い生命力を感じさせる豊かな香りと味。
今までは単に、ご縁があり、すごく美味しいからネ~♪
と、のんきに愉しんで料理したりいただいたりしていましたが
長年の智慧と想いが込められた大地で
農家の方が丁寧に育んだ作物のいのちをいただけるのは
ほんとうに幸せでありがたいことなのだなぁ・・・
と、感謝の気持ちが、おおげさでなく、あふれてきました。


勉強不足で、、、専門的な詳細をここで紹介するのはなかなか
むずかしい、、、のですが、
いずれお店で野原さんや生産者の方のお話を聴く会ができたらいいな、
なんて思いました。


毎週届く【野原通信】は、ほのかふぇにファイルしてあるので
閲覧できます☆


【自主流通グループ野原】さんは、吉祥寺、三鷹を中心に
家庭や学校、レストランに食材を宅配しています。



コメント
コメントありがとうございました。
こんにちは。
コメントに触発されて、久々に福岡さんの著書を手にとってみました。。。
時間と空間についての記述に触れ、改めてそのお考えの深さ大きさに感じ入りました。

無肥料無堆肥のごぼう、それこそ自分で育てられたら最高なのですが。。。

なんて、こちらこそ、へんてこめんとになっちゃいました☆

2007/11/19 02:55| URL | honocafe  [Edit]
自然農法の中でも色々ありますよね?
家畜糞堆肥は使わないけど、植物性の堆肥は使ってもOKとか。。。
でも、そもそも自然農法の提唱者「福岡さん」は、そんなあらゆる堆肥を使わずにやっているんですけどね?

ゴボウって、ゴボウに混ざって土の匂いがしませんか?
それは家畜糞堆肥の匂いで、土本来の匂いじゃないらしいです。
無肥料無堆肥栽培では堆肥の匂いはせずに、作物のみの香りがするらしいです。

あ、いきなり変てこなコメントでごめんなさい。

2007/11/17 23:48| URL | 耕作人  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。