スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『六ヶ所村ラプソディー』

去年から、いろんなところで会った
いろんなヒトが、この映画について語っていました。


観ておかないといけない映画かな、と思いつつも、
またいずれに・・・と、
のんきに構えていたのですが、あっという間に日が経って、
近くの映画館での上映期間も終わりに近づいたころ、
またしても友人が、2回観てきたの・・・と、
熱く語りかけてきました。


そして、近所の同業の方がネット上に、「飲食」に携わる人も
観てほしい作品だ、と書かれているのを読みました。


むむむ。。。

一体、どういう内容なのだろう。


なんとなく予想はしつつも、あまり既成概念を持たないよう
ふらりと観にいってみよう、と思いました。


最終日の前日、なんとか時間を見つけて滑り込んだ映画館で
上映前に淡々と語る監督の方の姿と、映画の内容に、
鈍く静かな、深い衝撃を受けました。


内容を簡単に説明しますと、
青森県六ヶ所村に原発の使用燃料からプルトニウムを取り出す
再処理工場の建設が決まり、それによって地元の人々の人生や
環境は長年に渡って大きく揺れ動く。
そして完成した工場の稼動に向けていろいろな立場の人々が登場し、
それぞれの暮らしや思いが語られるドキュメント。


本当に、この施設は必要なのか・・・。
このままでは、真実をほとんど知らされないまま、
いつの間にかこの国では、この計画が遂行されてしまう。
本当に、いいのだろうか・・・?


ここでは賛成、反対、両方の人々の現実、海外での前例が、極めて
ニュートラルな立ち位置で、丁寧に取材されています。


ゆっくりと静かに語るどのひとたちにも親近感を覚え、
カメラがとらえる空や花が、きれいだな、と思えるほどに、
この問題が自分はもちろん、地球の上のどんなひとにも
あてはまる身近で重要な問題なのだと思わずにはいられない
フィルムでした。


電気を毎日たくさん消費するものとしての自分。
関係者もとても近くにいます。


これまでの自分の地球に暮らしていく上でのスタンスは、
まず、自分の身の回りからできるだけ、できることをしていこう、
というもの。
節電するとか、資源の無駄やゴミの削減、
多少高かったり不便でも環境にインパクトの少ないものを
選ぼう・・・などなど。


そして最近では、ただキュウキュウ厳しくするのではなく、
シンプルな昔ながらの手間ひまや智恵を愉しんでいこう♪
というものでした。


でも、ここへ来て、
小さく受身なだけでは、
これからはちょっと足りないのではないだろうか・・・
と考えさせられました。


学生時代に観て、今も印象に強く残っている
メリル・ストリープ主演の映画『シルクウッド』を思い出しました。


確かアメリカのプルトニウム工場勤務の平凡な女性が工場内で自社の
不正を見つけ、企業を告発していく実話を元にした作品でした。
静かに話は進んでいくのだけれど、とても怖い映画だった。
普通の民間人が、大きな見えない力と戦い、そして消えていってしまう
ストーリーに、アメリカってこわいな~、と他人事のように感じて
いました。
こわいけれど、自分にとっては少しばかり遠くの世界のお話でした。
(実際は、当時も六ヶ所村は、この問題で揺れていたのですが)


でも、同じような時期に学校で教授が、
「戦争を起こしたのは見えない大きな力、それは政府だったり
誰か知らない他人だったり、と大多数は思っているかもしれないが、
実はその大多数の意見を表明しない人間、
サイレントマジョリティと呼ばれる人々の力もかなり大きい」
といったような内容を授業で言っていて、
『シルクウッド』に続き、その時受けた大きなショックを
連鎖的に『六ヶ所村ラプソディ』を観て思い出しました。


あの日、自分はサイレントマジョリティにはなりたくない、
ならない・・・
そう強く思いましたが、果たして今、どうなのだろうか。


中立って、一見とても温和で寛容な優しいスタンスではあるけれど、
それってイエスって言ってることでもある、ときが、ある・・・。


映画の中でも、お米を作っている女性が同じようなことをおっしゃって
いました。
(普段の自分を振り返ると、結構中立を選んでだまっているような
ところがあります)


一方、ノーといってやみくもに反対だけを唱えるのでも
解決にはならないように思います。


自分ができることを日々実践しつつ、
知るべきことは知り、
真剣に、解決策、代替案を出していくことに、
大きくイエスと言っていきたいと思いました。


と、まとめるのは簡単ですが、
それはいつ、どんなアクションで・・・?
むむむ~


やっぱりまずは日常から、ですね。


なんだかレビュー、というより、自分にとっての覚書になって
しまいました。


たくさんのひとに観てもらいたい映画だと思います。
電気を使うすべてのひとに!
いえ、この星に暮らすすべてのひとに。。。


上映会をしよう、という話も周りで出てきています。


六ヶ所村の施設の稼動開始は、年内に予定されています。


『六ヶ所村ラプソディ』
http://www.rokkasho-rhapsody.com/index2
コメント
ラヂヲに鎌仲ひとみ監督登場☆
なかなかメディアには登場しにくいこのトピック。


今週は、早起きすると鎌仲監督の貴重なお話が
聴けちゃいます☆
http://otera6.jugem.jp/

TOKYO FM(80.0MHz)の「Sky Lounge」に今週
一週間の登場です

聴き逃しても、下記HPでも後からこちらで
聴けるそうです。
http://www.tfm.co.jp/sky/index.php?catid=85


2008/03/18 02:40| URL | honocafe  [Edit]
おてろく委員会によるチャリティヨガ
1月に行われるイベントのためのプレ企画。
チャリティ吉ヨガのお知らせです。

ぜひご参加ください。。。

http://otera6.jugem.jp/

2007/12/03 17:19| URL | 今日はお寺で6時間!実行委員会  [Edit]
今日はお寺で6時間!〜知る・感じる・ただ坐る etc. with映画「六ヶ所村ラプソディ」
新年明けて 1月19日(土)。


港区は東京タワーのそばにあるお寺
青松寺さまにて
自主企画イベントが開催されます・・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はお寺で6時間!
〜知る・感じる・ただ坐る etc.
   with 映画「六ヶ所村ラプソディー」〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お寺は癒しの場だけじゃない。


禅僧たちの毎日がそうであるように、
大切な気づきの場なんだ。


話題のドキュメンタリー映画を見て考えよう。


今生きていることや、
自分にとって大切なこと。


身体をほぐすための時間もあるよ。


6時間たっぷり、
身も心も、深呼吸。


お寺に行くのが初詣だけなんて
もったいない。


○日 時 2008年1月19日(土)
     12:30開場 13:00開演
○会 場 港区青松寺
(日比谷線神谷町徒歩8分
 または都営三田線御成門駅徒歩5分)
○資料代 1500円 予約不要


心休まる観音聖堂で過ごす一日。
映画上映、
仏教系ヨガ&坐禅教室、
ミニライブ、トークセッション、
お寺カフェ、お寺ショップなど盛りだくさん!


美味しい精進スイーツや玄米おむすび、
体の温まるお茶などで息抜きもご自由に。


お問い合わせ先:otera6☆gmail.com
または 080-6536-1370
 (メールアドレスの☆を@に変えてください)


※会場の青松寺にはお問い合わせしないで
いただけますようお願いいたします。


☆全員プレゼント付きワンコインくじ(500円)
会場で購入できます。
今回のイベント運営のための経費に充てられます。



☆☆☆ワンコインくじについて☆☆☆

☆全員プレゼント付きワンコインくじ(500円)
今回のイベント運営のための
経費に充てられます。


1位 映画に出てくる苫米地さんの無農薬米
2位 映画に出てくる菊川さんのチューリップ
  (春に咲く球根の鉢植えです)
3位 六ヶ所村ラプソディー公式パンフレット


★くじをご購入いただき、
当日会場にお越しの方全員に
「お寺で6時間!オリジナルポストカード」を
プレゼント !


※イベントのプログラムやくじの賞品は
変更になる可能性があります。

http://otera6.jugem.jp/



2007/12/03 17:13| URL | 今日はお寺で6時間!実行委員会  [Edit]
上映会in八ヶ岳
先月の話になりますが、
縁あって友人と、八ヶ岳、山梨県は長坂にて
開かれた『六ヶ所村ラプソディ』上映会に行ってきました。


長坂を訪れたのは4度目。
そのせいなのかなんなのか?会場には いろんなところで出会った方との再会が
たくさんありました。


この日はUAさんと地元の子供たちのミニライブもあり、
鎌仲監督と主催者の方のトークや、
地域の活動を面白愉しく紹介するコーナー、
物販も、題して“六ヶ所デパート”という具合に、
手作りモノから専門書籍などなどバラエティに富んだコーナー、
愉しそうな雰囲気にあふれた託児所、
などなど、地域のあたたかなつながりが随所に感じられたほんわかアットホームな
自主上映会でした。。。


そういうリラックスした場所で観たからこそ、
映画の内容がより、
こころにいろんなことを浮き上がらせてくれるものとなりました。


この、身近な、当たり前のふつう。
ゆったりとした幸福感。
大切なものを守っていきたい。
それには・・・?


そんなことを改めて想う
秋の八ヶ岳でした。



一緒に行った友人とその仲間が
1月に都内での上映会を企画しています。


詳細が決まり次第
お知らせいたします。。。





2007/11/13 04:55| URL | honocafe  [Edit]
【六ヶ所村ラプソディ上映会in秩父】
7月も終わり、
夏真っ盛り、8月が始まります。


6月に六ヶ所村で開かれたアースディに
行ってきました。
青い空と緑の森、きらきら光る風が
とてもきれいな場所での
温かく、時に熱い
貴重な時間を過ごすことができました。

その時チラシをいただいた
自主上映会のお知らせです。


『六ヶ所村ラプソディー』in秩父  
  2007年8月5日上映決定!!

【上映日】
8月5日(日)

【上映時間】
13:00 上映
15:10 鎌仲監督トーク
16:30 鎌仲監督トーク
17:10 上映

☆鎌仲監督の貴重なお話が聞けます。是非ご参加下さい!
☆会場では島田恵さんの六ヶ所村ミニ写真展も行います


【会場】
埼玉県・「秩父市歴史文化伝承館ホール」
  秩父市熊木町8-15
  0494-22-0420

【料金】
前売:1000円
当日:1200円

【問合せ】
主催:
秩父で「六ヶ所村ラプソディー」をみようの会
http://movie.geocities.jp/rokurap_in_chichibu/
池田文 090-6119-3928 
    chichibu_rokkasho@yahoo.co.jp


2007/07/31 05:42| URL | honocafe  [Edit]
ご来場ありがとうございました。
『六ヶ所村ラプソディ』の上映会と
監督のトーク、9条関係のパフォーマンス、
そして最後のチャリティライブ、打ち上げ・・・
と盛りだくさんの企画は、先日無事終了しました。


思えば、
レビュー記事冒頭の、2回も観てきた・・・!
という友人の熱い想いから始まった今回の
上映会でした。
彼女のそれからの動きは目を見張るものがあり、
それらにたくさん動かされ、
いろんなひとのチカラで、一体感ある当日の催しとなったと感じています。

こうやって日常のヒトコマから生まれる想いや
つながりの渦が、どんどん広まっていったら
いいなぁ、としみじみ思いました。


ご来場いただいた皆さま、
ありがとうございました。
(あ、当店が主催したわけでもなんでもナイのですが、ついつい御礼申し上げたく・・・)

まだ未見の皆さま、ぜひ次の機会に・・・!
http://rokkasho.ameblo.jp/


当店ではこの映画と六ヶ所について知ってもらおう、
という活動、『6ラプカード大作戦』のカードとシールを
取り扱っております。
http://postcard6.seesaa.net/
これらを提示すると入場料が割引になる
映画会もあります。

こちらもぜひご利用ください。。。




2007/06/30 03:23| URL | honocafe  [Edit]
『六ヶ所村ラプソディ』上映会 in 三鷹 のお知らせ
『六ヶ所村ラプソディ』が
来る6月10日(日)三鷹で開催されます。


六ヶ所村とwalk9にエールを送る

〜 「六ヶ所村ラプソディ」上映会 in 三鷹 〜

☆日時: 6月10日(日)

13:00〜15:00 第一回上映
17:00〜19:00 第二回上映
19:00〜      鎌仲ひとみ監督のトーク
            チャリティーライブ(投げ銭制です♪)


☆会場: 沙羅舎
      東京都三鷹市下連雀3−1−24 
      JR中央線三鷹駅下車7分
http://www.mall.mitaka.ne.jp/webmall/img0093sarasya/top.htm

☆参加費: 前売り1000円 当日1300円

*学生は100円引き。小学生以下は無料です
*当日、「6ラプカード大作戦ハガキ」持参
でも前売り料金で入場できます


☆お問い合わせ/チケット予約:
090-3533-2297
6rhap-mitaka@ezweb.ne.jp
くにうみ六ヶ所村ラプソディー上映実行委員会

*【ほのかふぇ】でも前売り予約承ります


☆関連ブログ、HP
http://blog.goo.ne.jp/kuniumi_2006/
http://walk9.jp/
http://rokkasho.ameblo.jp/


*お手伝いしてくれるスタッフを募集中です♪

*収益は、六ヶ所村で核燃再処理工場の停止を求める活動をしている団体に寄付されます


2007/06/07 08:17| URL | honocafe  [Edit]
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。