スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【佐野高太郎さんを迎えて~ちいさな山の生命たち~スライドとお茶会】

高太郎さんのスライド&トーク
本日開催です☆

午前中、高尾山の麓まで
美味しいお水を汲みにいってまいります。

涌かして飲む珈琲やお茶を愉しみつつ
いろんなお話にも花が咲くと嬉しいな~
写真集の販売もあります、


皆さまの越しをお待ちしておりマス。。。



東京の西のはし
霊山として
古くから多くの登山者を迎え
その自然の恵みから
様々な生き物の暮らしを支えてきた高尾山。


標高600メートルにも満たない小さな山だけれど
信じられないくらいの
豊かな水と
いのちの営みを育む宝庫です。


ただ今ほのかふぇの白い壁には
動物写真家の佐野高太郎さんによる
高尾山に息づく小さないのちたちを写し取った
パネルが展示されています。


高太郎さんをお招きし
作品集をスライドで鑑賞しながら
高尾の水を涌かし
蒼天屋さんが淹れる
美味しいお茶や珈琲をゆっくり飲みながら


お山の話や
植物、動物、昆虫たちの世界について
高尾山を取り巻く今について


のんびりお話しをする会を開くことになりました。


お誘いあわせの上
ぜひぜひお気軽にご来店ください♪
お子様連れも歓迎です。

*収益の一部は高尾山の自然を守る活動に寄付させていただきます


○日  時 : 2月22日(日) 16:00~18:00頃まで
○場  所 : 蒼天屋@ほのかふぇ
○参加費 : 1000円(ワンドリンク付) お食事やスウィーツの注文も承ります☆     
○問合せ&場所: organic space ほのかふぇ TEL 0422-76-4717



◎佐野高太郎さん プロフィール
1971年、北海道苫小牧市生まれ。
81年から2年間南アフリカに住む。
フリーラ ンスの動物写真家として、
北海道とアフリカのカラハリ砂漠で本格的活動を始める。


97年と98年にイギリスBBC Wildlife Photographer of the Year
動物の生態部門(エゾリス)と
ポートレート部門(カラカル)で連続入賞。


写真展開催、書評・雑誌掲載、TV、ラジオ出演など多数。


■写真集
2005年9月 
『KALAHARI チーターがいる砂漠』(かもがわ出版)発表
2006年2月 
『北海道 リスとナキウサギの季節』(かもがわ出版)発表
2007年2月 
『高尾山 ちいさな山の生命たち』 (かもがわ出版)発表


高尾さん プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。