スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【「やんばるからのメッセージ」上映&お茶会】

高尾山や京都の綾部のお祭りで出会った鈴木みちるさんが企画している
沖縄についてのDVD上映会のお知らせです。


☆☆☆みちるんの「やんばるからのメッセージ」上映ツアー☆☆☆


「やんばるからのメッセージ」とは、沖縄県東村高江に建設予定されている
米軍ヘリパッドに反対する住民の座り込み運動を撮影した、ドキュメンタリ映像です。
「やんばるからのメッセージ」を観て、沖縄、米軍、
そして私たちの生活について一緒に考えてみましょう。


○1/19(月) 京都 19時~21時
○1/20(火) 大阪 13時~15時
○1/22(木) 愛知 10時~12時
○1/24(土) 東京 15時半~17時半、20時~22時

--------------------
沖縄県東村高江に6カ所の米軍ヘリパッドが建設されようとしています。

沖縄県本島北部はやんばる(山原)という豊かな森に囲まれた地域で、
やんばるにしか生息しないヤンバルクイナ、ノグチゲラなどの固有種、
絶滅危惧種が多数生息しています。

このやんばるの森の中に東村高江があります。
高江は人口約150人の集落で、美しい山と川に囲まれて子供たちが元気に
のびのびと育っている場所です。
2006年、日本政府は高江集落を取り囲むように6カ所の米軍ヘリパッドを
建設することを発表しました。現在でも既に15カ所のヘリパッドが東村にあり、
高江住民は爆音や墜落の危険にさらされています。
「もう新しいヘリパッドはいらない」と2007年7月2日より高江住民が中心となって
非暴力の座り込みを続けています。


2008年12月、沖縄防衛局は座り込みを続ける住民15人を相手どり那覇地裁へ
通行妨害禁止の仮処分を申し立てました。
訴えられた15人の中には、8歳の少女も含まれています。
(後日、8歳の少女の申し立てのみ、何の説明もなく取り下げられました。)


高江住民である比嘉真人さんが座り込みの様子を撮影した
「やんばるからのメッセージ」を観て、私たちもこのことを一緒に考えてみましょう。


ナビゲーター:みちるん
愛と平和、食と農を見つめるピースウォーカー。
ピースウォーク、有機農家の手伝いをしながら、
青森県六ヶ所村にある核燃料再処理施設、沖縄県の米軍基地などの問題を
全国に伝える旅をする。


☆☆上映会の詳細☆☆
1月19日(月) 京都
19時~ 「やんばるからのメッセージ」上映
20時~ みんなでお話会、阿部ひろ江のミニライブ


場所:エイコンズビレッジ(京都市北区紫野西野町49)
(市バスにて「船岡山」下車、東へ徒歩1分バイク屋横の路地入る)

TEL:075-493-2983
http://www.eonet.ne.jp/~acorns/
メール:hiroeabe@livedoor.com

参加費:500円
たんぽぽはるかのオーガニックカフェ有り
阿部ひろ江のミニライブあり


----------------------
1/20(火) 大阪
12時~ ランチ(前日までに要予約)
13時~ 「やんばるからのメッセージ」上映
14時~ みんなでお話会


場所:咲kuraのおうちカフェ「はぎゅ*」
(JR環状線/地下鉄長堀鶴見緑地線 大正駅下車
駅前の大正通りを真っ直ぐ南下。約8分)

TEL:090-6052-9366

mixiのおうちカフェ「はぎゅ*」コミュ
view_community.pl?id=3933440


参加費:ランチ付 1500円(前日までに要予約)
お茶のみ 800円(予約不要)


----------------------
1/22(木) 愛知
10時~ 「やんばるからのメッセージ」上映
11時~ みんなでお話会


場所:百合乃さんのお家
(JR 一宮駅/名鉄 新一宮駅より車10分
電車で来る人は、駅に9時30分に集合)


TEL:090-2610-9236


参加費:500円
昼食を持参して、午後もお話をしましょう。


----------------------
1/24(土) 東京
○1回目
15時半~ 「やんばるからのメッセージ」上映
16時半~ みんなでお話会
○2回目
20時~ 「やんばるからのメッセージ」上映
21時~ みんなでお話会


場所:Organic space ほのかふぇ(東京都三鷹市井の頭2-7-2)
(京王井の頭線三鷹台駅南口より徒歩30秒)


TEL 0422-76-4717


参加費:500円+ワンオーダー


★この上映ツアーの参加費の50%は映像を撮影した
比嘉真人さんへカンパされます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。