スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のおまつり ご参加ありがとうございました☆

先日9月14~16日に当店にて開かれた、
ほのかふぇ ちいさな秋のおまつり


無事終了いたしました。


どの催しも、かなり密度の濃い、とても愉しい集いとなりました。
ご参加いただいたみなさま。 誠にありがとうございました。


秋のおまつりは、通常収穫をお祝いする祭りですが、
ほのかふぇにとっての収穫って、なにかというと・・・。


やはり、これまでのいろんな方とのつながり、
ひと、なんだなぁ、と、しみじみ思いました。


いらしていただいたお客さま
お手伝いいただいたみなさま
講師、アーティストのみなさまにも
感謝の気持ちでいっぱいです。


今後ともよろしくお願い申し上げます。



☆ご感想や写真など、コメント欄やメールでいただけると幸です。



honovafelive tori

復活のウンベラータ

友人が去年お店に・・・!とプレゼントしてくれたウンベラータ
アフリカ原産の、ハート型の大小のはっぱが空間になごみを
与えてくれるすてきな観葉植物です。


が、愛が足りなかったのかなんなのか、
常緑樹なのに落葉樹のように日に日に葉が落ち、
まさに最後の一葉、、、
の、ような状態だったのです、しばらく。。。 ごめんよ~


で、里子に出しまして(ま、実家なのですが~)このたびとても
美しい姿に成長し、お店に復活をいたしました☆


来店してくれた友人にも見てもらいました。
これからはお店のシンボルのひとつとして、大事に一緒に
過ごしていきたいと思います。




手作りアクセサリー入荷しました☆☆☆

ちいさな秋のおまつりを開催中の当店ですが
いつもの美味しいお菓子やパンの他に、
友人が創ったかわいい秋の色した羊毛アクセサリーや、
【Wonder Blue】さんからご紹介いただいた、
ヘンプやキュートなチャームを使った【talulah】さんのこだわりアクセサリーも
入荷しています。

種類も可愛さもいろいろ。
是非手にとってご覧ください☆

あまねちゃんのお米

先日、ひょっこりお友達がお店に現れました。

彼女はあまねちゃん。
元やさい村のスタッフで、当時はいろいろ教えてもらったり
お話ししたりしてました。


今では結婚され、千葉でお米作りをしています。
以前から、「百姓になりたい」と夢を語りつつ
お友達とエコナプキンをやさい村に卸したり
立川の畑に通ったり、お米作りの勉強をしたり・・・
そんな姿を傍らで見つつ、私もいつのまにかいろんな影響を
受けていたのだなぁ、と今改めて思います。


ほのかふぇでは、これまでとっても美味しい、
あまねちゃんのお米のお師匠さまの玄米を出していました。

そして、ついにこの秋からは、先日届けられた
あまねちゃんの新米でのご飯炊きが始まります。


久しぶりにお会いした彼女はほっそりとしなやかで、
「お米作ってたらもーダイエット要らずだよ~」とのこと。
今度田んぼや畑にお手伝いにいきたいなぁ、と思っています。


お店にいつも置いてある『おしゃべりの森』というミニコミ誌に
彼女は“稲と遊ぶ”という連載をしています。
今後このブログにも転載させていただくことになりました。

毎日稲と遊ぶあまねちゃんのお米をよろしくお願いいたします☆☆☆



稲と遊ぶ ~9月~

~ ほのかふぇで炊いている玄米を作っているあまねちゃんのエッセイです ~


稲と遊ぶ ~収穫を迎えて~


毎日何げなく食べている“お茶わん一杯のごはん”・・・
毎年この時期になると、多かれ少なかれそれなりの収穫を迎える
ことができます。


当たり前になってくると、人は、感謝しなくなったり、
有難がったりしなくなるものですが、
「米」という字から「八十八の手がかかる」と言われ、
やはりその恩恵の陰には、多くの人の手間暇と、
そして、ここまでの安定供給を可能にしたのも、米づくりが始まって
以来、何世紀、何世代にも渡って、たくさんの人の努力により
築かれた、農業技術の賜物と言わざるとえません。


それからお天道さまや、土や水や、たくさんの小動物の
生命(いのち)に支えられ、見守られてー。
そうやって、悠久の時をかけて守られてきたのに
理由(わけ)があると思うのです。
それは、米は「天」と「地」を結び「土」に「水」を巡らせ、
まわりのたくさんの生きものたちに支えられうる、
中心となる植物だからです。
だから、お米が主食であり、狭い面積でもたくさん穫れ、
多くの人を養うことができるのです。


この「お米」を大切に守り継ぎ、主食としていると、
地球の環境的秩序が守られ、人のからだとこころは和(わ)して
平らに健やかになれるように感じます。


私はそう思って、自ら土にまみれ、米づくりに携わり、
毎日有難がって「おいしい、おいしい」とごはんを食べ、
喜々として暮らし、少しでもこの米づくりが、地球貢献と、
人々の喜びと幸せにつながればと、
田畑に立っています。

あまね


『おしゃべりの森』 2007年9月70号 より転載

【ほのかふぇ ちいさな秋のおまつり】

日頃ゆかりある方々をお招きし、
ちいさな秋まつりを開くことになりました。


いつものかふぇ空間とはちょっぴりちがう秋時間。
どうぞ遊びにいらしてください☆


日時: 9月14・15・16(金~日) 11:00~
場所:  organic space ほのかふぇ


☆各講座、ライブの合間のカフェタイムにて、軽食、お茶、スウィーツ
 をお愉しみいただけます
☆店内にて、ちいさな手作り&オーガニック市場を随時開催中☆

  手作りアクセサリーや、天然酵母パン、オーガニックスウィーツなどなどなど~♪

日程:
9/14(金) 11:00~16:00 水カンリンバワークショップ&ライブ            
             ☆手作り楽器で“水”を身近に感じよう☆
             ランチタイム
       14:00~ 水カンリンバ ミニライブ
       講師、奏者: 丸山祐一郎さん、こやまはるこさん
       参加費  : 2000円(要予約・ランチとお茶付)
       ☆お子様連れ歓迎です。お問合せください☆

       18:00~ 手作り&オーガニック市場
          
          ☆Dinner営業致します☆ 


9/15(土) 11:00~  カフェタイム
       13:00~17:00  nekoさんの手作り石鹸講座 
             ☆ハートがはこぶ愛のしゃぼん☆
              参加費: 3000円(お茶付・要予約)
       17:00~  カフェタイム
       17:30~19:00  いさおくんの風呂敷講座
              ☆日本人のたしなみデス☆風呂敷の普段使い☆
              参加費: 1000円
              (お茶とお菓子付☆myフロシキご持参ください)
       19:00~  カフェタイム
       20:00~  アコースティックミニライブ 
             ☆ココロにキャンドルを灯す半農半歌の吟遊詩人☆
              風義さん
              チャージ: 1200円+1オーダー
              ☆カフェタイムよりオーダー承ります。
                ゆっくりお食事などに、どうぞご利用ください☆


9/16(日) 11:00~  カフェタイム
       13:00~14:30  みいにゃんさんの自家製酵母講座      
              ☆手作り酵母でワクワク愉しくお菓子からお料理まで☆
              参加費: 2000円(お茶と試食付・要予約)
       15:00~17:00  Sound Aqua きれいでラクチンな体作り講座 
       *お知らせ*都合により、こちらの講座はキャンセルとなりました。次回企画をお愉しみに・・・*       
       16:00~  カフェタイム
       18:00~  アコースティックミニライブ 
              ☆秋の夜長。ココロに響くげんきソングス☆
              やさい村 村長 大友さんとその仲間たち
              チャージ: 1200円+1オーダー
               ☆カフェタイムよりオーダー承ります。
                 ゆっくりお食事などに、どうぞご利用ください☆


★このおまつりは
2007 Tokyo Vegetarian Week Festival のベジラリー東京(A企画)に参加しています。


★ご予約・お問合せは ほのかふぇ まで TEL&FAX 0422-76-4717

   


         ☆☆☆皆さまのご来場 お待ちしております☆☆☆
 
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。