スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mail to:

当ブログはほのかふぇのホームページを兼ねています。


管理人がアクセスできる時間が限られているため、
インフォメーション類に関する皆さまからのコメントは、
主にお電話かメールにて受け付けさせていただいております。


お問い合わせ等 ございましたら、
下記までご連絡ください。


電話:0422-76-4717

mail to : hono_cafe@yahoo.co.jp

お米のこと

調味料のこと

お野菜のこと

スウィーツのこと

オーガニックコーヒーと紅茶

【ほのかふぇ】で使っている
コーヒー豆と紅茶は、
小金井にある、珈琲豆の仕入れと焙煎を手がける専門店
【ろばや】さんから仕入れています。


豆と茶葉をはじめ
有機栽培、フェアトレードの商品がならぶ
こだわりのお店です。


当店の開店前、お店にうかがったところ、
いろいろ親身に相談に乗っていただきました。


さまざまな味と一緒に、
豆やお茶がやってきた背景などに
思いを馳せるのも愉しいかも、と
幾つか取り揃えてみました。


コーヒー豆は、

マイルドブレンド、
ミディアムブレンド、
ペルーの深煎り
東チモール
ラオス
ハイチ
を 日替わりでご用意しています。


紅茶は、
ダージリン、
セイロン、
アールグレイ
からお選びいただけます。


天然酵母パン

【ほのかふぇ】の
手作りパンとスープのプレートのパンは、
【森脇製パン】さんの自家製天然酵母で作った
全粒粉入りのパンです。


森脇さんのパンは、ご自身でおっしゃっている
「質実剛健」ということばが表す通り、
国産のあんしんできる素材を存分に活かし
丁寧につくられるシンプルで美味しいパンです。


だからといってがっちり堅い印象はなく、
繊細で、ふんわりとした優しさを感じさせる
素敵なパンだなぁと思います。


時折お菓子も仕入れていて、
季節の素材をふんだんに使ったタルトは
美しく、おいいしいです。


すべてマクロビオティックの考え方を基本とした
パンとお菓子ですので、どなたでも楽しめる
やさしい味です。



もうじき森脇製パンさんの
お菓子とパンの販売コーナーもできますので
お楽しみに。。。



他にも、
お店で作るホシノの天然酵母を使った
フォカッチャやピタパンが
登場する日もあります。


お好みでオリーブオイル、
発酵豆乳入りのマーガリンとハチミツ
でお召し上がりください。。。




地図

【organic space ほのかふぇ】
〒181-0001 東京都三鷹市井の頭2-7-2
TEL 0422-76-4717

京王井の頭線 三鷹台駅 南口より徒歩30秒。

map



<↑クリックすると大きくなります>



京王井の頭線 三鷹台駅。
改札はひとつだけのちいさな駅です。


改札を出て、左手の階段を下り、
正面のローソン側を、
踏切を背に、
曲がらず、
直進します。


<クリーニング屋さん>から4軒目、
<ラーメン屋さん>のお隣にあります。


徒歩1分、とお知らせしたら、
通り過ぎてしまう方が続出したので、
一応徒歩30秒、ということで・・・!


もしも迷われた際にはお電話を。。。



今日はお寺で6時間!のご案内☆

チラシ
 oterokuura




新年明けまして 1月19日(土)。

港区は東京タワーのそばにあるお寺
青松寺さまにて
下記の自主企画イベントが開催されます・・・!


仲間たちと丹精込めて準備してきた集いです。
お誘い合わせの上、ぜひ遊びにいらしてください。


ほのかふぇもお寺かふぇとして出店いたします。。。


~~~~~~ 転送・転載大歓迎です ~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        今日はお寺で6時間!
  ~知る・感じる・ただ坐る etc.
      with 映画「六ヶ所村ラプソディー」~

    2008年1月19日(土) 12:30~19:10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       お寺は癒しの場だけじゃない。


禅僧たちの毎日がそうであるように、大切な気づきの場なんだ。
    話題のドキュメンタリー映画を見て考えよう。
   今生きていることや、自分にとって大切なこと。


     身体をほぐすための時間もあるよ。
     6時間たっぷり、身も心も、深呼吸。


   お寺に行くのが初詣だけなんてもったいない。


  ▲ウェブサイトはこちら▲ http://otera6.jugem.jp/


 :::::::::::::::::::::::::
 [一]概要
 [二]プログラム詳細
 [三]お寺の楽しみ方
 :::::::::::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃[一]概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【とき】
  2008年1月19日(土)

 【ところ】
  港区青松寺(せいしょうじ)
(日比谷線神谷町徒歩8分/都営三田線御成門徒歩5分)
  http://www5.ocn.ne.jp/~seishoji/mapframe.html

 【プログラム】
  12:30  開場
  13:00  映画「六ヶ所村ラプソディー」上映
  15:05  休憩
  15:25 (ヨガなんて不可能だと思ってる人のための)
     極楽ルーシーダットン by Marich
  15:45 (原子力なんてまったく興味ナイ人のための)
       原子力講座
  16:15  トークセッション&ライブ
      鎌仲ひとみ×佐藤達全+正木高志
  18:00  エンディングテーマ
      ~やまずめぐる~ by 風義
  18:15  中締め/休憩
  18:30  坐禅講座

 ★お寺かふぇ&しょっぷ『おてろく』限定開店!!
  すべてオーガニック&マクロビオティック。ココロにも
  美味しい精進スイーツ、玄米おむすびなどの軽食や、
  身体が温まるお茶などでほっとひと息。お寺っぽい
  キュートなエコグッズ、オススメ本、CD、全員プレゼ
  ント付きワンコインくじ(500円)も発売しています。
   ◎マイカップご持参大歓迎です。

 【資料代】
  1500円  予約不要

 【お問い合わせ】
  otera6☆gmail.com または 080-6536-1370
  (☆を@に替えてください)

 ※会場の青松寺にはお問い合わせしないでくださいますよう
  お願いいたします。満員のため入場できない場合もござい
  ます。当日の混雑状況についてはお気軽に080-6536-1370
  または080-3255-7242までお問い合わせください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃[二]プログラム詳細
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Ф映画「六ヶ所村ラプソディー」上映(13:00~)

   自然の恵み、海と空、お金、エネルギー、歓びや悲しみ、
   めぐる命のリレー…私たちの生活とつながっている様々
   なものを映し出してくれるドキュメンタリー映画です。
   わたしたちの未来、そして今について。きちんと向き合
   って考えなくちゃと思いつつ、つい後回しになってしま
   う。そんないろんなあれこれを、一度しっかり見つめて
   みませんか?
    詳細 >> http://www.rokkasho-rhapsody.com/


  Ф(ヨガなんて不可能だと思ってる人のための)
   極楽ルーシーダットン by Marich(15:25~)

   カラダも固けりゃアタマも固い。そんな人こそルーシー
   ダットン。ルーシーは「賢人」で、ダットンは「ストレ
   ッチ」。「賢者のストレッチ」を意味するタイ式ヨガは
   仏教と深~いつながりがあります。呼吸と共にゆるやか
   に動いて全身をやさしくほぐし、ご利益をたっぷりいた
   だいちゃいましょう。


  Ф(原子力なんてまったく興味ナイ人のための)
   原子力講座(15:45~)

   生まれた時から電気はあった。空気や水と同じように。
   でも電気ってそれほどアタリマエの存在?いちおう基本
   を押さえておくと、お釈迦さまみたいに世界がもっと
   見えてくるかも??


  Фトークセッション&ライブ(16:15~)
    鎌仲ひとみ×佐藤達全+正木高志
    ~今日はお寺で考えよう!~

   話題の映画監督と禅宗のお坊さんのスリリングな会話に
   あなたも参加してみませんか。2人の共通点は、講演は
   いつも大人気、話し上手な大学の先生でもあること。
   そこにいのちの語り部&唄い手、正木さんがからんでき
   たら?見逃せないセッションになりそうです!すっきり
   したココロとクリアなアタマで、いつも自分で考えて
   進んでいけるヒントとパワーをもらっちゃいましょう。


  Фエンディングテーマ~やまずめぐる~
      by 風義(18:00~)

   『やまずめぐる』
   大地を濡らした雨はやがて
   川となって海へと注いでゆく
   海は雲をつくり 雲は旅をして 雨となって大地に還ってくる
   海は雲 雲は雨 雨は川 川は海
   やまずめぐる めぐりやまず やまずめぐる 命の旅
   すべてはおなじ ひとつのもの

   僕は食卓に野菜を運び 野菜は青虫も齧ろうとしている
   虫は鳥たちにパクリとやられ 鳥は君の口に呑み込まれた
   僕は草 草は虫 虫は鳥 鳥は君
   やまずめぐる めぐりやまず やまずめぐる 命の旅
   すべてはおなじ ひとつのもの
   やまずめぐる めぐりやまず やまずめぐる 命の旅
   すべてはおなじ ひとつのもの
   あなたも僕も ひとつのいのち


  Ф坐禅講座(18:30~)

   ただ坐ること。その中に悟りがあり、すべてがある。
   それが禅の教えです。うーむ、深い!ただ坐ると言っても
   やり方やコツはやっぱりあるらしい。一度やってみたかっ
   たあなた、和尚さまの指導でばっちり体験できるチャンス
   ですよー♪
   ※ご参加の方は、脚の楽なズボンやジャージをご用意くだ
   さい。スカートはご遠慮ください。更衣室もございます。


  ---------‡‡‡出演者プロフィール‡‡‡-----------
 ::::::::::::::::::::::::::
  ◎Marich(マリーチ)
   日本タイマッサージ協会認定セラピスト。仏教寺院ワット
   ポー(タイ/バンコク)付属マッサージスクールにてタイ
   古式マッサージコース、アロマオイルマッサージコースを
   修了。現在都内のスパと自宅にてタイ古式療法を施術中。
   自らはヨガ歴7年、ダイナミックなアシュタンガヨガを
   日々修行する実践派ボディワーカー。

  ◎鎌仲ひとみ
   富山県生まれ。NHKで医療、経済、環境をテーマに数多く
   のドキュメンタリー番組を手がけたのち、98年のイラク
   取材をきっかけに、映画「ヒバクシャ - 世界の終わりに」
   を2003年、監督。2006年、2年の撮影期間をかけた
   「六ヶ所村ラプソディー」を完成。東京工科大学メディア
   学部准教授。『ヒバクシャ-ドキュメンタリー映画の現場
   から』『ドキュメンタリーの力』ほか著作多数。

  ◎佐藤達全
   1948年群馬県生まれ。育英短期大学教授、鶴見大短期大学
   部講師、曹洞宗・群馬県常仙寺副住職。禅宗の教えをわかり
   やすくひもときながら、食べものを通じてわたしたちがすべ
   ての命とつながっていることを実感させてくれる教育者。
   ウィークデイは大学教授、週末はお坊さんの二つの顔を持つ。
   『典座教訓』『道元・日々の生きかた』『仏教を歩く』ほか
   著書多数。

  ◎正木高志
   1945年生まれ。60年代からインドでヴェーダーンタ
   哲学を学び、仏教にも造詣が深い。80年、阿蘇山麗で農的な
   暮らしを開始、植林活動や環境問題に関する執筆や講演を
   行う。90~91年、アメリカ・モンタナ州立大学に
   招かれ環境倫理学を講義。森林ボランティアグループ
   「森の声」代表。著書『木を植えましょう』『出アメリカ記』
   『空とぶブッダ』『スプリング・フィールド』

  ◎風義(かぜよし)
   小学生の頃からギターとバンド活動にのめりこみ、96年、
   シンガーソングライターとしてソロ活動開始。ほぼ月一回
   のライブ活動、カメラとペンによる創作活動のほか、演劇
   や映画などにも楽曲を提供。小笠原への旅をきっかけに自然
   ・環境思想にも深く心を寄せ、「半農半歌」生活の実現を
   目指し、人と人とのつながり直しを祈りつつ歌っている。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃[三]お寺の楽しみ方
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【お寺に入るときは・・・】

  山門は、 お寺への入口・結界です。左右には「四天王」と
  呼ばれる四体のお像が、邪鬼を踏みつけながら立っています。
  見ようによっては、邪鬼は私たちの迷いや煩悩を一身に受け
  て、四天王を支えているかのようです。私たちは心の重荷を
  あずけて、無垢な心で門内の清浄なる空間に立ち入ることが
  できます。山門をくぐられる折には、ゆっくりと四天王さま
  や邪鬼たちと親しんでください。


 【お寺の中は・・・】

  観音聖堂の70%に床暖房の施設がありますが、暖房温度は
  控えめです。十分に暖かい服装でお越しください。


 【会場の観音聖堂は礼拝堂です。】

  観音さまの優しいまなざしに包まれて、穏やかなときを過ごす
  空間です。自分の内面と向き合い、あるいはここに集う人たち
  と暖かなつながりを感じながら、身も心も観音さまの御前に
  投げ出し、くつろぎと安らぎのうちに静寂の空間に身をおいて
  みてください。


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  足るを知る。
  こだわりのない自由な心で知るべきことを知る。
  誰かの言い分をうのみにせずに、いろんな情報を知る。
  これからの先のいのちのために。


  :::::::::::::::::::::::::

  主催:お寺で6時間!実行委員会
     ウェブサイト >> http://otera6.jugem.jp/
     連絡先 >> otera6☆gmail.com   080-6536-1370
      (☆を@に替えてください)

  協力:青松寺

  協賛:一級建築士事務所ビオフォルム/上松志文
     入谷ひらしま歯科医院/金澤運輸株式会社
     杉浦文哉/れんげ堂/大桃豆腐/なつこ工務店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。